*

トラックカーナビ ナビタイム

公開日: : 最終更新日:2017/10/04 運転 雑学

決まったルート以外を走行するトラックのドライバーにとって心配なのは「この道は通るのか?」「この交差点は曲がれるのか?」等があると思います。初めて行く土地だと県道なのに離合が厳しい車幅だったりします。

カーナビをつけてなかったり、マップルなどを使ってない人用に2つのアプリを比較して紹介していきます。

 

 

まず、Googleの「Google Maps」です。特徴は見やすい、細めに情報が更新される、無料で使える、ストリートビューで道幅や状況が確認できる、車が通れない道はルートから外す、すぐに再ルートを検索してくれるです。

自家用車ならカーナビを付けるよりも「トランスミッター」や「Bluetooth」をつかい「Google Maps」にナビをしてもらった方がお得です。

トラック2トン車までは問題なく3トン車になるとたまに通れない道が出てくるという印象です。4トン車でも高速のナビやルート検索、ストリートビューは活躍します。しかし乗用車がベースでナビをされるので東京や地方では4トン以上のナビとしては不安があります。

 

 

次に「トラックカーナビ」です。このアプリは初めて東京を運転した時から使い始めました。結論からいうと「安心感がある」です。

知らない土地を走るときに、県道だからと安心して離合もUターンもできない片側1車線もない山道をナビされたり、地元の人も通るのかと思うような川沿いをナビされたり、東京のように道が多い場所は最短ルートを教えてくれるが曲がるポイントが多くストレスを抱えたり、トラックを運転される方はそのような経験された事はありませんか?

 

「トラックカーナビ」は車幅や高さ、長さ、重さなど細かく設定できるので安心してルートを走れます。料金はかかりますが東京や知らない土地を走る時のリスクを考えると安すぎるくらいです。4トン車以上で知らない道を走る場合などは確実で安全なルートを選んでくれる安心感はぜひ試してください。

 

カーナビの本体を買って何年かに更新料を払うくらいなら「ナビタイム」がオススメです。

Sponsored Link



関連記事

高速道路誤進入 ナビアプリ

ナビアプリで誤誘導された若年層の歩行者や自転車などが高速道路に誤って進入するトラブルが増えているそう

記事を読む

ゼブラゾーンは走っても大丈夫

ゼブラゾーンを走っても違反ではない 道路を走っていると右折レーンの手前でよく見かける、ゼブラゾ

記事を読む

トラック ガス欠 エア抜き UD

もしガス欠をおこした場合はまず「JAF」を呼ぶなどの対処を第1に心がけましょう。  

記事を読む

コインパーキングで1万円が使えない訳

コインパーキングのほとんどは100円か500円の小銭と1000円札しか使えない、1000円札も使えな

記事を読む

車検切れ乗用車取り締まり強化

国土交通省は車検切れの車を路上で瞬時に判別し、その場で取り締まるための新システムを公開した。持ち運べ

記事を読む

自転車 罰則 乗り方

2015年6月から、改正道路交通法が施行され「自転車運転者講習制度」が始まりました。 自転車運転者

記事を読む

3トン 長距離 車中泊

たまに高速のサービスエリアやパーキングエリアで見かける3トントラックの長距離ドライバーの人にオススメ

記事を読む

Sponsored Link



Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Sponsored Link



ENEOSウイング シャワー 中国 山口 広島

ENEOSウイング シャワー 中国地方の山口、広島をまとめています。

ENEOSウイング シャワー 九州

九州にあるENEOSウイングでシャワーのあるスタンドをまとめています。

意外なものが調理器具に

みかんの入ってるネットやペットボトルなど一度使ったものを再利用して調理

フォローマティックXY レポート 1ヶ月目

フォロマティクXYを使ってみた感想です。 https://www

高速道路誤進入 ナビアプリ

ナビアプリで誤誘導された若年層の歩行者や自転車などが高速道路に誤って進

→もっと見る

PAGE TOP ↑