マルセロの圧倒的なテクニック

マルセロの圧倒的なテクニック

ブラジル代表であり、スペインの名門レアル・マドリードで活躍しているマルセロ。

マルセロなSBながら誰よりもテクニックに優れ、超攻撃的な選手として知られています。

ブラジル人らしい遊び心のあるボールコントロール技術は、見ていても面白いですよね。

今回は、マルセロがどんな能力に優れているのかをご紹介していきます。

マルセロの圧倒的なテクニック

https://twitter.com/championsleague/status/1260132308050423810?s=21

こちらの動画では、マルセロの圧倒的なテクニック集が見られます。

左SB最高の選手として、レアル・マドリードを支えてきたマルセロのプレーは、とても魅力的で圧巻のプレーばかりです。

ブラジル代表でも、長い間左SBに君臨し、活躍されていますね。

現代サッカーではお馴染みの「攻撃的SB」の選手を思い浮かべると、マルセロが最初に出てくる方も多いかもしれません。

そんなマルセロは、SBの選手としてどんな能力に優れているのでしょうか。

①圧巻のボールテクニック

先程から触れていましたが、やはりマルセロのプレーで1番の特徴は、圧巻のボールテクニックです。

マルセロほどのテクニックであれば、MFやFWもこなせてしまうのではないかと思うほど、ボールテクニックが突出しています。

遊び心がありながら、効果的な攻撃を展開してくるため、対峙するDFもやりづらい相手でしょうね。

レフティーならではの独特なリズムも持ち合わせており、だからこそ見ていて面白いのかもしれません。

②パス・クロス精度

マルセロは左サイドから、決定的なパスを供給できる選手です。

パス精度はもちろん、クロス精度も高くアーリークロスから得点が生まれることも多いですね。

現代サッカーでは、攻撃的なSBの存在は当たり前になっていますが、マルセロほど決定的なパスが出せる選手は多くありません。

だからこそ、マルセロは世界最高のSBの1人と評されているのでしょう。

③トラップ技術

こちらもテクニックと似通っていますが、マルセロはどんなボールでも簡単にトラップしてしまいます。

強いボールだったり、少しずれたボールでも正確にコントロールして攻撃に繋げる姿は、まさにマルセロらしいプレーでしょう。

ブラジル人らしい足裏を使ってボールを止める技術は、圧倒的ですね。

マルセロは以前から守備力が低いと言われてきましたが、それらを攻撃力で補えるだけの能力を備えている選手なのではないでしょうか。

こちらの記事を担当して頂いたのは「Croud Works」でWEBライターをしているyukito.hさんです。Twitterなどのサッカー動画からその選手やプレーの魅力を記事にしています。