*

サディオ・マネのプレースタイル分析

公開日: : サッカー

サディオ・マネのプレースタイルを解説!

リヴァプールの10番として活躍されている、セネガル代表のサディオ・マネ。

ロベルト・フィルミーノ、モハメド・サラー、サディオ・マネの3人が形成するFWは、プレミアリーグでもCLでも大暴れしましたね。

今回は、リヴァプールの攻撃を牽引してきたサディオ・マネのプレースタイルについて詳しく解説していきましょう。

サディオ・マネのプレースタイルを解説

https://twitter.com/championsleague/status/1263124823363866624?s=21

こちらの動画では、サディオ・マネのスピードが活かされたゴールシーンが見られます。

サディオ・マネは2014-2016シーズンにサウサンプトンで注目されると、2016年からリヴァプールでその才能が一気に開花しました。

サディオ・マネはどんな能力に優れた選手なのでしょうか。

①圧倒的なスピード

まず、サディオ・マネといえば圧倒的なスピードが挙げられます。

動画の得点シーンでもわかりますが、カウンターの場面になればすごいスピードでゴール前へ走り込める選手です。

リヴァプールのWGはスピードのある選手ばかりのため、より鋭いカウンターを仕掛けられるのでしょう。

また、スピードを活かしたドリブル突破も魅力的な選手ですね。

②アフリカ特有の身体能力

サディオ・マネはアフリカ特有のバネやスピード、フィジカルなど、身体能力に優れた選手です。

サディオ・マネのゴールシーンなどを見ていただくと、無理な体勢からでも確実にゴールを決められます。

バネがあるため、一瞬のスピードも素晴らしく、だからこそ簡単に相手を振り切ってしまうのではないでしょうか。

③味方を活かしたチャンスメイク

サディオ・マネはドリブルや身体能力を活かしたプレーだけが魅力的な選手ではありません。

自分で仕掛けるだけでなく、見方も活かせる選手であり、巧みなパス交換や決定的なパスも提供できます。

こうした攻撃で必要な能力をいくつも持ち合わせている選手は、DFからすれば対応が難しいですね。

だからこそリヴァプールの10番として、決定的なプレーが期待される選手なのではないでしょうか。

④得点力

サディオ・マネはザルツブルク時代には31ゴール、サウサンプトン時代は21ゴール、そしてリヴァプールに加入してからは51ゴールを記録しています。

ドリブルからのシュートはもちろん、味方との連携からのシュートやセンタリングに合わせる技術も高く、さまざまなバリエーションからゴールを狙える選手です。

もしサディオ・マネにもっと得点を取るプレーを求めれば、さらに得点力も増すほど、シュート技術に優れています。

 

こちらの記事を担当して頂いたのは「Croud Works」でWEBライターをしているyukito.hさんです。Twitterなどのサッカー動画からその選手やプレーの魅力を記事にしています。


人気ブログランキング

関連記事

アザール魅惑のドリブル研究

アザールのドリブルはなぜ止められないのか。3つのポイントを解説 ベルギー代表とレアル・マドリ

記事を読む

リカルド・カルバーリョの迫力あるタックル研究

リカルド・カルバーリョの迫力あるタックル研究 ポルトガル代表として活躍し、ポルトガルやチェル

記事を読む

世界最高のレジスタ「アンドレア・ピルロ」のプレーを振り返ろう

世界最高のレジスタ「アンドレア・ピルロ」のプレーを振り返ろう かつて世界最高のレジスタと評さ

記事を読む

ジエゴ(フラメンゴ)のブレーメン時代のプレーを振り返ろう!

フラメンゴの10番を背負う、元ブラジル代表のジエゴ。 ブラジル人らしいボールテクニックとパス

記事を読む

エンリコ・キエーザの魅力の45度シュート

エンリコ・キエーザという選手をご存知でしょうか。 1988年からイタリア・サンプドリアでデビ

記事を読む

世界最高のFWの1人ダビド・ビジャのプレーから学ぶ

ダビド・ビジャのプレースタイルを振り返ろう バレンシア、バルセロナ、アトレティコ・マドリード

記事を読む

イグアインの魅力を三つの視点で解説

元アルゼンチン代表で、現在イタリアのユベントスでプレーしているイグアイン。 レアル・マドリー

記事を読む

フランチェスコ・トッティ魅惑のループシュート

イタリア代表として活躍し、ローマではゼロトップシステムを切り開いたフランチェスコ・トッティ。

記事を読む

ズラタン・イブラヒモビッチの魅惑のテクニック

ズラタン・イブラヒモビッチの魅惑のテクニック かつて世界最高の選手の1人とも評された、ズラタ

記事を読む

ファルカオの2つのゴールを振り返る。なぜゴールを決め続けられるのか

リーガ・エスパニョーラの3強に入るアトレティコ・マドリード。 2012年に1人FWがアトレテ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

オランダ最高のストライカー ファン・ニステルローイはどんな選手?

オランダ最高のストライカー ファン・ニステルローイはどんな選手だった

ロレンツォ・インシーニェはナポリの「地元のアイドル」

ロレンツォ・インシーニェはナポリの「地元のアイドル」 ロレンツ

足元の技術に優れたCBヤン・フェルトンゲン

足元の技術に優れたCBヤン・フェルトンゲン プレミアのトップク

現代サッカーのファンタジスタ メスト・エジルとは

現代サッカーのファンタジスタ メスト・エジルとは プレミアのビ

テクニックのあるSBパトリス・エブラを振り返ろう

テクニックのあるSBパトリス・エブラを振り返ろう 2004-2

→もっと見る

PAGE TOP ↑